動作環境情報

Java VM のダウンロードと設定方法

■Java VM のダウンロードとインストール手順

(2011年10月)
  1. Internet Explorer で Java VM ダウンロードページ(http://www.java.com/ja/download/) を開きます。 (クリックすると開きます)
  2. ダウンロードする Java VM のバージョンが現在動作確認できている最新の対象バージョン [ Version 6 Update 27 ] であることを確認し、3. に進んでください。

    表示される Java VM のバージョンが上の対象バージョンでない場合は、 以下の 手順にしたがってダウンロードとインストールを行ってください。
  3. ・対象バージョンでない場合

    1. http://www.oracle.com/technetwork/java/archive-139210.html を開き、 リストJava SEから Java SE6 をクリックし、Java SE Runtime Environment 6Update27までスクロールします。
    2. Java SE Runtime Environment 6u27のリストタイトル部分のAccept License Agreementをクリックします。
    3. Java SE Runtime Environment 6Update27のリストより、Windows x86 Offline  16.12 MB   jre-6u27-windows-i586.exe をクリックし、 ダウンロードします。(64bit版IEをご利用の場合は、Windows x64  jre-6u27-windows-x64.exeをダウンロードしてください。)
    4. ダウンロードした jre-6u27-windows-i586.exe ファイルをダブルクリックして、指示に従ってインストールしてください。
    5. インストールが完了したら、4. に進んでください。
  4. [ 無料 Java のダウンロード ]ボタンをクリックすると自動的にダウンロードが開始されます。 指示に従ってインストールしてください。

    ※インストール後、念のためにPCの再起動を行ってください。
  5. Internet Explorer 6 をお使いの場合は、メニューの 「ツール」−「インターネットオプション」-「詳細設定」タブを選択し、 「<applet>に JRE 1.6.0_27 () を使用(再起動が必要)」 のチェックボックスを確認し、チェックが入っていなければチェックして下さい。
    () Javaソフトウェアのバージョンの表現が異なる場合があります。

    チェックを確認した後、OK ボタンをクリックして「インターネットオプション」を終了し、Internet Explorer を終了して下さい。

    コントロールパネルの「プログラムの追加と削除」を開いて、今回インストールした以外の JRE がある場合は削除してください。

ページトップへ

■スタディライター for Web で教材を開発される場合

  1. Java VM のローカルポリシーの設定を行います。設定方法は、以下のページをご覧下さい。
    https://www.study.gr.jp/download/vmchk/sunvmpro.html
  2. Internet Explorer の設定で、アクティブコンテンツの設定を行います。

    メニューバーの 「ツール」−「インターネットオプション」 を選択します。 [詳細設定] タブを開き、以下の2つ項目を必要にあわせてチェックをオンにします。

    • CD−ROMのコンテンツ(教材等)を許可する場合
      [マイコンピュータでの、CD のアクティブ コンテンツの実行を許可する]
      既定ではチェックはオフで、セキュリティ制御機能が有効になっています。 設定をオンにすることで、CD-ROMなどに収められているファイルで実行されるスクリプトや ActiveX コントロールの自動実行を、ユーザーの操作を必要とせずに許可します。
    • HDD内のコンテンツ(教材等)を許可する場合
      [マイコンピュータのファイルでのアクティブ コンテンツの実行を許可する]
      既定ではチェックはオフで、セキュリティ制御機能が有効になっています。 設定をオンにすることで、ローカルコンピュータに収められているファイルで実行されるスクリプトや ActiveX コントロールの自動実行を、ユーザーの操作を必要とせずに許可します。

■アプレット回答をプログラム作成される方

    アプレット回答をプログラム作成されている場合は、以下の 手順にしたがってJDKの ダウンロードとインストールを行ってください。

    ・アプレット回答をプログラム作成される方

    1. http://java.sun.com/javase/ja/6/download.htmlを開きます。
    2. JDKダウンロード] をクリックします。
      Platform で Windows またはWindows ×64をご自身の環境に合わせて選択し、I agree to the Java ... をチェックして、 Continue ボタンをクリックしてください。
    3. jdkの .exe ファイルのリンクをクリックしてください。
      [ファイルのダウンロード]ウィンドウが開いたら、[保存] を選択してデスクトップ等にファイルを保存してください。
    4. ダウンロードしたファイルをダブルクリックして、指示に従ってインストールしてください。
    5. インストールが完了後、念のためにPCを再起動してください。

ページトップへ