製品アップデート情報

スタディネット Ver.2

ダウンロード

V2.0F アップデートファイル
バージョン公開日ダウンロードファイル
V2.0F
(通常版)
2017/09/28 ダウンロード exe形式:155MB
V2.0F
(スモールパッケージ版)
2017/09/28 ダウンロード exe形式:94.7MB

※アップデートを行う前に必ず「アップデート内容」をお読みください。

※通常版をご利用の方は「通常版」を、スモールパッケージ版をご利用の方は「スモールパッケージ版」をダウンロードしてください。

※スモールパッケージ版とは最大接続12名まで制限されたライセンスバージョンです。

概要

  • 本アップデートの対象バージョンは V2.0、V2.0A、V2.0A1、V2.0B、V2.0B1、V2.0C、V2.0C1、V2.0C2、V2.0D、V2.0D1、V2.0E、V2.0E2 です。本アップデートファイルを実行すると、バージョン V2.0F となります。
  • アップデートを行う前および行った後に、必ずバージョンの確認を行ってください。
    (確認方法:Studynetインストールフォルダ内のtabletroomフォルダ内のver.txtで確認)
  • アップデートを行った後に、サーバー機以外の電子黒板用PC(電子黒板ツール)及び、先生用タブレット端末(電子黒板連携ツール)のアップデートをスタディネットサーバー機からアップデートしてください。

ページトップへ

手順について

  • スタディネットがインストールされた先生用PCにダウンロードファイルをダウンロードし、実行してください。
  • クライアントについては、インストールマニュアルを参照してください。

ページトップへ

アップデート内容

修正(通常版・スモールパッケージ版共通)
  • 電子黒板ツール(SspPrezen)で一覧画面からテキスト送信をする際に、テキストファイルをダブルクリック選択すると終了する不具合を修正しました。
  • 電子黒板ツール(SspPrezen)でアンケートのグラフや状況表示を行った場合、DPIを大きくしたケース等で1/4サイズの画面で表示した際に機能ボタンが重なってしまう不具合があったため、ボタンより小さくならないよう修正しました。
Apache Struts2 の脆弱性対策(通常版・スモールパッケージ版共通)

ページトップへ

アップデート履歴

ページトップへ